2009年04月30日

阪神タイガース

R0012926(1)1_2_3[1].jpg
太陽の塔 GX100&Fisheye for HOLGA&HDR

阪神は結局4月5割を何とか死守した。
今日も負けると思ったんだけど、
さすがアニキ金本。

いよいよ5月2日から甲子園で巨人戦。
3連勝して首位巨人を追撃して欲しいなぁ。
おそらくというか確実にというか、
能見−福原−ジェン?
でいくのだろうけど、
何か能見がピシャッと抑えるような予感がするのだ。

それにしても今日は諦めていただけに勝って良かった。
posted by 蒼々 at 22:37 | 京都 | Fisheye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

太陽の塔

IMG_3691[1].jpg
太陽の塔 IXY DIGITAL50

写真の被写体として僕は太陽の塔が好きで、
何故好きなのかは分からないけれども、
とにかく好きだ。

何万年か後に人類が滅びるとして、
再び新たな人類の歴史があるとして、
発掘された太陽の塔を見たときに
後世の文明の人々はどう思うのだろうか?
太陽の塔に何らかのメッセージを受け取るのだろうか?

と思ったときに、我々が現在おこなっている
考古学に関しても、こうだったろうという推測に過ぎず、
果たして実際はどうだったのだろうか?
という思いは消えない。
考古学だけではなくそれは歴史に全般言えることで。

その当時の人々の考えていることや世界観は
おそらく現代の私たちが考えている以上に、
現代の人とそう遠くはないのだろうけど、
本当の事は本人しか分からない。
と野球を見ながら思った。

スポーツ新聞の記事などで、
記事に書かれた内容は記者の主観が入っているために、
選手の気持ちなどとはかけ離れているのではないか。
それは新聞だけではなく、テレビのコメンテーターにも
言えることで、コメンテーターの発言一つで、
受け取る視聴者はかなりの影響を受けてしまう。

怖いな、恐ろしいなぁ。

よく分からないけれど、真弓監督を信じよう。
タグ:太陽の塔
posted by 蒼々 at 23:00 | 京都 | IXY DIGITAL50 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

頑張ろう

R0010736[1].jpg
伏見 鳥せい

病気というものはどんどん進化するんだなぁ、と感心する。
害虫にしてもそうで、100年前のゴキブリと今のゴキブリだったら
今の方が凄くタフなんだろうなぁ。
そう思うと人間はどんどん弱くなっているのではないか?
抗菌グッズに囲まれ、ぬくぬくと生活している人間は
一番弱くなっているのではないか。
これでは駄目だ、と思った。

ならどうしたらいいのか。身体を鍛えよう。
だぶついた肉体を引き締めよう。
まずは出来ることから始めよう。
ということで自転車のギアを軽くした。
軽くして有酸素運動によりダイエットを始めよう。
だぶついたおなか周りを引き締め
インフルエンザに負けないようにしよう。

文明はどんどん進歩していってこれから人間も
進化するんだろうけれど、クローン人間問題もあるし。
カズオ・イシグロの小説のようになる日も近いのかなぁ。
posted by 蒼々 at 06:37 | 京都 ☁ | Square | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。